モグニャンキャットフード 調味料

空腹は一番の調味料!!

 

モグニャンキャットフード口コミ

 

2匹の猫に対する餌の与え方

 

我が家では2匹の猫を飼っています。

 

どちらも雄で、去勢は1歳未満で済んでいます。去勢手術の影響で、食欲の増してしまう猫もいるそうで、うちの猫は2匹のうち1匹が食欲がかなり増してしまい、獣医師から肥満を指摘されてしまいました。

 

逆に、もう1匹の猫はもともとカリカリをたくさん食べるほうではなく、柔らかい餌を好みました。

 

少しやせ形ということもあり、柔らかい餌を週1回ほど与えていたのですが、尿管結石になってしまいました。

 

猫の種類による体質もあるのだそうですが、その子は尿道が狭く、石が詰まりやすいので、結局手術をすることになりました。

 

それまでは、エサの種類はそんなに気にしておらず、食いつきの良いものを与えていたのですが、これをきっかけに、病院に勧められた餌に変えることにしました。

 

 

餌を変えると食べてくれない

 

当然、急に餌を変えると、明らかに食欲が落ちました。

 

2匹とも、おなかが空いているから仕方なく食べる。

 

と言う感じでした。そこで病院に相談した結果、食べてくれなければ餌を変えても意味がないということで、今までの餌に少しずつ量を増やして、新しい餌に変えていきました。

 

しかし、器用なもので、カリカリを混ぜて与えているにも関わらず、前まで与えていた美味しい餌だけをたべるんです!猫、賢いですよね。

 

再び病院に相談すると、同じ効果の餌で、猫が好みやすいように、魚の風味を付けたものがあるというので、そちらを試してみることに…。

 

すると、病気をしてカリカリをあまり好まなかった方の猫が、もりもりと食べてくれたのです!これによって体重も増え、手術による体力の減少も回復しました。

 

 

食べ過ぎに注意!

 

手術で体力の低下がひどかった猫の食欲が増し、回復に向かう一方で、もう一方の猫の肥満がなかなか改善されませんでした。

 

我が家ではお留守番の時間が長いので、おなかが空かないようにと、朝と夜の1日2回、少し多いくらいの量の餌を入れっぱなしにしていました。

 

なので、よく食べるほうの猫は、1日中好きな時に餌が食べ放題なわけですから、もちろん肥満にもなりますよね。そこで、エサの与え方を変えました。

 

1日に朝と夜の2回、既定の量の餌を入れます。それ以外の時間には、せがまれても決して与えません。

 

理想は、毎日同じ時間に餌を入れ、例えば30分で引き上げるようにする。などできればいいのですが、仕事で朝は忙しく、夜も同じ時間に与えることができないので、我が家では引き上げはしていません。それでも食べ過ぎは防止できるようで、だらだらと1日中食べられていた餌が無くなれば、空腹を我慢して餌を待っているので、朝と夜の餌の時間の食いつきがかなり良くなりました。今はこれがベストな方法だと思いますし、病状も安定しています。



 


モグニャンキャットフード

モグニャンキャットフード←トップ記事
モグニャンキャットフード徹底検証。口コミでも高評判の訳とは品質に有り。そしてもぐにゃんは、お試しやモニターが無く楽天やアマゾンの通販でも無い為当サイトで最安値で購入出来る方法を紹介。