モグニャンキャットフード ふりかけ

キャットフードの種類をもう一種類増やし、猫用のふりかけをかける

 

モグニャンキャットフード口コミ

 

人間も、例えどんなに好物だとしても、同じごはんばかりを食べ続けていると、いつか必ず飽きてしまいますよね。

 

それと同じように、猫も毎日同じキャットフードを食べていると、飽きてしまい、食いつきが悪くなってしまいます。

 

おまけに猫はグルメな生き物でもあるので、猫によってはキャットフードの味にこだわるあまり、どんなにお腹を空かせても自分が嫌いなごはんは口にしないとか。

 

実際、私の家で飼っている猫(アメリカンショート・ヘア)も、甘やかして育ててしまったせいか、はじめは食いつきが良かったキャットフードも、そのうちにすぐ飽きてしまい、なかなか食べてくれません。

 

けれど、飼い主としては愛猫に長生きして欲しいからこそ、厳選した健康バランスに配慮されたキャットフードを食べてもらいたいところです。

 

そんな時には、与えているキャットフードの種類をもう一種類増やした上で、時折、キャットフードの上に猫用のふりかけをかけて与えています。

 

 

魚味が好物な猫には、カツオ節をキャットフードの上にかける

 

キャットフードの中でも、最も一般的なものがカリカリタイプのごはんですが、カリカリはどうしても味が統一的になっているようで、しかも健康バランスに配慮されたカリカリほど、猫の健康のために味も薄味仕様になっています。

 

そのため、グルメな猫にとっては、物足りなさを感じてしまい、食いつきが悪くなってしまうのです。

 

そこで、まずは自分の飼い猫がどのような味が好物なのか、例えば、カツオ味、マグロ味などの海産物か、チキンなどのお肉系なのかを、きちんと把握します。

 

もしも、魚味が好物な猫であれば、猫用の塩分控えめのカツオ節ふりかけがペットショップでも最近販売されているので、それらを適量カリカリの上にかけて与えると、食いつきが良くなります。

 

 

キャットフードをもう1種類、厳選して与える

 

愛猫のために、しっかりと厳選した上で特定のキャットフードを与えている家庭も少なくありません。

 

しかし、猫は同じ味のキャットフードばかりを食べていると、どうしても飽きてしまうため、飼い主のそうした気遣いを余所にほとんど食べてくれない、何てことも。

 

とは言え、飽きっぽくて気まぐれなところは、猫の性格の一つ。

 

 

そこで、猫を責めるのではなく、あえてもう1種類だけキャットフードの種類を増やしてみましょう。
私の家で試しているのは、月、水、金、日とは、前からずっと与えていたキャットフードで、火、木、土は、新しく選んで買ったキャットフードを与えています。

 

 

味にバラつきが出たことで食欲アップ

 

キャットフードのカリカリを統一にするのではなく、あえてもう1種類増やして、日によって変更して与えることで、猫の食いつきもアップします。

 

とは言え、そこは気まぐれな性格の猫ですので、新たなキャットフードの味にもすぐに飽きてしまう可能性もあります。

 

そこで時々、カリカリの上に猫用のふりかけをかけてあげたり、猫の好きなオヤツを与えることによっても、キャットフードの味の良いアクセントとなってくれ、猫も喜んでキャットフードを食べてくれます。



 


モグニャンキャットフード

モグニャンキャットフード←トップ記事
モグニャンキャットフード徹底検証。口コミでも高評判の訳とは品質に有り。そしてもぐにゃんは、お試しやモニターが無く楽天やアマゾンの通販でも無い為当サイトで最安値で購入出来る方法を紹介。